お知らせ

防府市内にある事業所で、敷地の無草化工事を実施しました。
敷地は広大な面積があり、草刈・除草作業を年間で計画的に管理されていますが、
少しでも省力化したいという提案をいただき、今回の工事を実施しました。
土間の表面を削り取り、雑草の芽や種を除去した上に、水を散布すると固まる
防草土を舗装しました。
作業後は草が生えない状態になり、外見上もきれいになったことで担当者様
からもご満足いただき、毎年少しずつ施工を進めたいというお言葉を頂き
ました。
事業所での緑地帯管理は必須業務ですが、費用がかかっているのも現実です。
少しでも省力化・管理費削減をお考えであれば、防草土舗装工事は有効な手段
ですので、ご興味がおありの事業所様、ぜひ弊社にご連絡ください。
お待ちいたしております。
電話:0835-28-7739 担当:藤井


①作業前の状態。草刈後ですが、すぐに次が生えてきます。


②地面を削り取る作業(その1)


③均等に削りだすため、手作業で丁寧に行いました。


④地面を固めています。


⑤下処理が完了しました。約35mm均等に削り取りました。


⑥防草土を撒いていきます。


⑦縁石ブロックと建屋の高さに合わせ、丁寧に敷き詰めます。


⑧水を十分にしみこませながら、表面を調整します。


⑨作業後の状態。


消火栓ボックス周辺は、更新を考慮して実施せず、防草シート養生のうえ砂利を置きました。


皆様の生活の”困った”をサポートします。お気軽にご相談ください。
(代表電話:受付時間 9:00〜18:00)

電話番号:0835-38-7710